舌苔とは?3つの原因と自宅でキレイに落とす3つの対策

あなたは毎日舌を磨いてもキレイにならないと悩まれているのではないでしょうか。

舌が白や黄色く汚れのように見えるものは舌苔(ぜったい)です。舌苔の多くは舌の細胞の角質ができ、そこに細菌などが溜まって白く見えているのです。汚れだけの舌苔であれば舌ブラシを毎日使うことで舌はキレイになります。

しかし、実は舌苔は舌ブラシだけではキレイにならないものもあるのです。舌苔は体の機能や体調の変化によってもできる場合があるのです。今回は舌苔の原因と対処法についてお伝えします。

舌苔とは

舌の表面の角質(糸状乳頭:しじょうにゅうとう)がなんらかの原因で伸びて硬くなり、その隙間に細菌や汚れが溜まり、舌が白く苔が生えたように見えます。舌苔の原因は細菌や口呼吸、消化器系の疾患などがありますが、原因が不明なことも多くあります。舌苔自体を治療する必要はなく、口臭の原因として舌苔が考えられる場合は舌ブラシで舌を磨きます。

舌苔ができる主な3つの原因

舌苔は主に3つの原因から起こります。汚れ、機能の低下、免疫力の低下です。

汚れによるもの

口の中の環境が悪いと汚れや細菌の死骸が舌の上の糸状乳頭に溜まり舌苔と成ります。歯磨きやデンタルフロスで口の中の環境を改善し、舌苔を舌ブラシで磨くと綺麗になります。

機能低下によるもの

舌は常に動いていて上顎や歯と擦れて、糸状乳頭の古い角質が取れ、新しい細胞になります。また、舌の動きが悪くなったり、舌が上顎につかず、唾液によって汚れが洗い流されなくなると汚れが残り、舌苔がつくようになります。舌を動かすトレーニングや唾液腺のマッサージによって舌苔を落とします。

免疫力の低下によるもの

免疫力の低下によって起こる舌苔です。胃腸障害や新陳代謝の低下、免疫力が低下することによって糸状乳頭が過度に角質化して舌苔が発生します。この場合は漢方薬で治療を行います。

舌苔が口臭の原因

ご存知の方も多いかもしれませんが舌苔は口臭の原因の1つです。 そして口臭を発生させる主な成分の一つである硫化水素は舌苔に関連していると言われています。 硫化水素は食べカスや上皮カスが細菌によって腐敗することで発生します。 このような状態が舌苔にあるため口臭の主な原因とされます。 ただし、舌苔は必ずしも病的なものではないため、口臭も生理的な口臭の範囲であることが多いのです。

舌苔の対策

舌苔は歯に付く歯垢(プラーク)のように毎日、自分で取り除くものです。

舌ブラシの使用による舌苔の除去

汚れによる舌苔は舌ブラシを使うことによって取り除くことができます。

舌ブラシの使用

  1. 鏡を見ながら舌を思いきり前に突き出して、白い舌苔がついている箇所を確認してください。
  2. 舌ブラシを水に浸した後、鏡で見える最も奥に軽くあて、手前に引いてください。決して力を入れ過ぎないようにしてください。また、この時に息を数秒間止めながら行うと、嘔吐反射(おうとはんしゃ)が出にくくなります。
  3. 舌ブラシの先を水道の水でよく洗い、舌ブラシの先に汚れがついてこなくなるまで、繰り返してください。

舌ブラシの注意事項

  • 1日の舌みがきの回数は、起床時の1回で結構です。それ以上行うと、舌の粘膜を傷つけるおそれがあります。
  • 舌に傷があるときは、舌清掃は控えましょう。
  • 歯ブラシで舌を磨くと傷つけることがあります。

舌ブラシの使用前後

24歳女性、上は舌ブラシを使用する前の写真です。下は舌ブラシを3日間使用した写真です。舌苔が綺麗に取り除かれていることがわかります。

【使用前】舌の表面に黄色い舌苔があります。

【使用後】舌苔が綺麗に取り除かれています。

おすすめ舌ブラシ

SHIKIEN社のW-1(ダブルワン)540円(実勢価格464円)

新潟大学医歯学総合研究科摂食嚥下リハビリテ-ション学分野と共同開発した舌ブラシです。この舌ブラシは、舌表面を傷つけないように開発されたソフトで特殊なナイロン繊維を使用しています。価格は500円で通販で購入可能です。



アマゾンで購入希望の方はこちら⇨ダブルワン amazon.co.jp

ジーシー GC 舌フレッシュ 1本 766円

歯ブラシの毛先より細い毛先になっています。舌苔が溜まっているといわれる部分にも当たってくれるので舌の表面を傷つけません。また、ブラシにも幅がありスプーン状になっていて汚れを一気にかき出すことが出来ます。全体も18cmの長めの設計で使いやすいです。



アマゾンで購入希望の方はこちら⇨舌フレッシュ amazon.co.jp

機能改善による舌苔の除去

舌を積極的に動かしたり、舌苔を洗い流す唾液の量を増やすことで舌苔を取り除きます。

舌のトレーニング(タングドラッグ)

舌を上顎全体に吸い付け、そのまま舌全体を後ろに移動させてください。これをタングドラックと言います。1日20回毎日繰り返すことによって、舌全体の動きが良くなります。また、舌全体を上顎に擦り付けることによって古くなった糸状乳頭を落とすことがでいます。

唾液腺マッサージ

耳の前あたりにある耳下腺(じかせん)と顎の裏側にある顎下腺(がっかせん)を毎日3分マッサージをしてください。唾液が多くなると口の中が潤い、汚れを洗い流したり、殺菌効果が高まります。

免疫力を高め、血液の循環や代謝を促すことによる舌苔を除去

胃腸の代謝異常がある方

胃腸の代謝が悪い方は黄色い舌苔ができます。食事は油や味の濃いものを避け、アルコールの量を控える必要があります。

おすすめ漢方薬 加味平胃散(カミヘイイサン) エキス細粒 12包 松浦薬業 951円

添付文書 http://product.matsuura-gp.co.jp/product_search/dbSchema/attachments/1726.pdf?1511853300851
アマゾンで購入希望の方はこちら⇨加味平胃散 amazon.co.jp

水分の代謝異常がある方

水分の代謝が悪い場合や冷え性の方には白い舌苔ができます。

ツムラ漢方六君子湯(リックンシトウ)エキス顆粒 24包 ツムラ漢方 4,320円(実勢価格2,420円)

添付文書 http://www.tsumura.co.jp/products/pdf/jp/PI_N-043_304043.pdf
アマゾンで購入希望の方はこちら⇨六君子湯 amazon.co.jp

舌苔になりやすい舌の変化

舌の粘膜は体調の変化によって色や形が変化するものがあります。下記のような変化が生じると舌苔もつきやすくなります。

溝状舌(こうじょうぜつ)

溝状舌とは舌の表面に深く切り込んだ溝が多数認められる状態の舌です。多くは先天的な異常ですが、慢性炎症が続いて出ることもあります。深い溝は食べカスが入り込み不潔になりやすく、痛みや味覚障害を引き起こすこともあります。痛みが強い場合はコンクールなど消炎剤の入った洗口剤を使います。特に治療をする必要はありませんが舌ブラシで舌を清掃し、いつも清潔にしておく必要はあります。

黒毛舌(こくもうぜつ)

黒毛舌とは舌の上の角質が著しく伸びて硬くなり、黒っぽく毛のように見える状態です。黒く見える原因はカンジダ菌が増え、硫黄化合物が作られ、血液のヘモグロビンと結合し、黒く見えると考えられています。カンジダ菌は抗菌剤やステロイド剤を長期間使っていると、口の中にいる細菌の種類が変わり、カンジダ菌が増えてきます。

まとめ

舌は体全体の状態を表します。舌苔などの変化に気づいたらまず、体は大丈夫か確認してください。思わぬ病気が隠れているかもしれません。