前歯も奥歯も健康保険で白い歯が入れられる!銀歯を使わない治療法

虫歯の治療をしたいが銀歯を入れられたくない、今ある銀歯が気になって口を大きく開けられないなど、悩まれている方も多いのではないでしょうか。銀歯は50年以上前から行われている治療で、近年は劣化や金属アレルギーの問題も出てきています。多くの方は本当はセラミックにしたいが費用的に難しいので、仕方なく銀歯にしているのです。

しかし、実は保険診療内でも銀歯を使わず、白い被せ物や詰め物ができる範囲が増えているのです。最近では下の歯の6歳臼歯の被せ物がハイブリットセラミックという材料でできるようになり、口を開ける時、目立っていた歯が白くできるようになりました。

今回は保険診療で行える白い歯の治療法についてお伝えします。

保険診療でできる白い歯の治療の種類

保険診療内では小さい詰め物からブリッジまで白い歯で治療を行うことができます。ブリッジや被せ物の場合は条件がありますので確認が必要です。

“保険診療で白くできる治療の種類”

  • 小さい虫歯の治療
  • 奥歯の被せ物の治療
  • 前歯の被せ物の治療
  • 前歯および奥歯のブリッジの治療

保険内で小さい虫歯を白い詰め物で行う治療法

小さい虫歯はコンポジットレジンというプラスチックで白くすることができます。虫歯を取ってからコンポジットレジンを詰めることで、一日で白い歯へとすることができます。

しかし、噛み合わせが強かったり、奥歯の大きい虫歯をコンポジットレジンにすると欠けてしまうことがあります。また、治療後は白くてきれいなのですが着色しやすく、4,5年くらい経つと黄色く変色してきます。

治療回数:1回です。
費用:保険診療3割負担の方で2,000円程度です。自費診療として行っている歯医者もあります。

白い詰め物の治療の流れ

コンポジットレジン治療の流れと実際の治療の様子をわかりやすく動画にまとめましたので、こちらでご覧ください。

STEP1 虫歯を削ります

できるだけ小さな穴から、中の虫歯を取り除きます。噛む力が加わる部分まで広がるとコンポジットレジンでは強度が足りなくなります。

STEP2 深い虫歯を取り除きます

虫歯を取り残さないように、虫歯菌に感染した部分を赤く染めて取り除きます。

STEP3 コンポジットレジンを詰めます

歯の色に合わせた色のコンポジットレジンを詰めていきます。

STEP4 可視光線を当てて固めます

詰めたコンポジットレジンを可視光線で固めます。

STEP5 磨きます

汚れがつきにくいように磨きます。

治療終了です

噛む力がかからない虫歯であればコンポジットレジンを使って、1日で終了します。

保険内で奥歯を白い被せ物で治療する方法

保険内の治療では奥から3番目の第一小臼歯、4番目の第二小臼歯と下の歯の奥から2番目の6歳臼歯がハイブリットセラミックという強化プラスチックの被せ物で治療が出来るようになりました(2018.6現在)。

今までは保険診療内だと銀歯を被せなくてはいけない場所だったためにとても目立っていましたが、ハイブリットセラミックで銀歯ではなく白くすることができます。ただし、プラスチックのため着色しやすく、4,5年くらい経つと黄色く変色してきます。

治療回数:2回程度です。
費用:保険診療3割負担の方で9,000円程度です。自費診療として行っている歯医者もあります。

奥歯の白い被せ物の治療の流れ

ハイブリットセラミック治療の流れと実際の治療の様子をわかりやすく動画にまとめましたので、こちらでご覧ください。

STEP1 土台を作ります

歯の根の治療をした後に歯が割れないようにするための土台を作ります。

STEP2  歯の形を整えます

歯を全体的に削り、形を整えます。

STEP3 歯型を取ります

今回はセレックという器械で歯型を取っています。
*セレックは歯の動画を撮影し、パソコン上で歯を作り、削り出す、3Dプリンターのようなものです。

STEP4 出来上がった白い被せ物を付けます

出来上がったハイブリットセラミックの被せ物を接着剤で付けます。

治療終了です

保険内で行う前歯の被せ物の治療法

保険内の前歯の被せ物は金属の被せ物に、前歯の部分だけ白いプラスチックを盛り足す方法です。犬歯までの前歯を治療することができます。
噛む機能に問題はありませんが、金属を使うため歯茎が黒くなることがあります。また、プラスチック部分は4,5年くらい経つと黄色く変色してきます。

治療回数:2回程度です。
費用:保険診療3割負担の方で12,000円程度です。

 

保険内で行う前歯のブリッジの治療法

保険内の前歯のブリッジは被せ物と同じように金属の被せ物に、前歯の部分だけ白いプラスチックを盛り足す方法です。犬歯までの前歯を治療することができます。
噛む機能に問題はありませんが、金属を使うため歯茎が黒くなることがあります。また、プラスチック部分は4,5年くらい経つと黄色く変色してきます。

治療回数:2回程度です。
費用:保険診療3割負担の方で36,000円程度です。

保険内で行う奥歯のブリッジの治療法

2018年4月の改正より健康保険で奥歯のブリッジが行えるようになりました。第二小臼歯(奥から3番目)の歯を失った場合、前後の歯を削って、白いブリッジを行うことができます。

治療回数:2回程度です。
費用:保険診療3割負担の方で40,000円程度です。

3.ハイブリットセラミック特徴

健康保険内で行える治療には銀歯とプラスチックがあります。今回は今まで行われてきた銀歯との比較をしています。

3-1.銀歯は歯茎を黒くしてしまう

お口の中の銀歯は唾液によって金属イオン化し、小さな粒子の成分が流れ始めます。金属イオンが歯茎に浸透し、歯茎が黒くなっていきます。特に前歯で銀歯を使うと歯や歯茎が黒くなってしまい見た目にも目立ちます。銀歯で黒くなってしまった歯茎は刺青のようになり、銀歯をとっても元には戻らなくなります。気になる方は歯茎の移植を行い、黒い歯茎を置き換えます。

ハイブリットセラミック:金属を使わないため歯茎が黒くなりません。

3-2.銀歯の下で虫歯になりやすい

銀歯は時間とともに劣化し、錆びてきます。そのため銀歯と歯の隙間から虫歯になりやすく、中で虫歯が大きく広がり、銀歯が取れたころには歯がほとんど残っていないこともあります。定期検診等で銀歯と歯の間が黒くなり始めたら、銀歯を外してやり直す必要があります。

ハイブリットセラミック:虫歯になると割れることが多く、気づきやすいです。

3-3.銀歯は金属アレルギーになりやすい

金属イオンは歯茎だけでなく、体の中にも入り込み蓄積されていきます。ある日突然アレルギーとして出てくることがあります。お口の中が赤くなってしまったり、体の表面の皮膚がかゆくなったりすることがあります。アレルギーは銀歯だけではありませんが、安定しない銀歯を出来るだけお口の中に入れるのを避けるようにした方がいいのです。

ハイブリットセラミック:金属を使わないため金属アレルギーにはなりません。

3−4.ハイブリットセラミックは割れやすい

ハイブリットセラミックは銀歯に比べ、強度が弱く割れやすいです。歯ぎしりや噛む力が強い方には使うことができません。銀歯にするか、歯ぎしり用のマウスピースの使用が必要です。

3−5.ハイブリットセラミックはできない場所もある

ハイブリットセラミックが保険でできる条件では小臼歯の場合は全て行うことができますが、

大臼歯の場合

  • 下顎第一大臼歯(6歳臼歯のみ)
  • 12歳臼歯が全て揃っていること

また、歯ぎしりや食いしばりなどの癖があると、割れやすいのでできない場合があります。

まとめ

本来、歯は白いものです。歯の治療をするたびに銀歯が増えたのでは、お口の中が暗くなってしまいます。銀歯を白くすれば、お口の中も気分も明るくなります。

院長略歴

おかざき歯科クリニック院長 岡崎

岡崎 弘典

日本口腔インプラント学会
マロ・クリニック研修オールオンフォーインプラント、ポルトガル・リスボン2010年
イナーキ・ガンボレラ研修審美インプラント、スペイン・サンセバスチャン2012年
神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療相談医
がん歯科医療連携登録医
SJCD 根管治療マイクロコース受講

おかざき歯科クリニックでは最新の医療機器を完備

マイクロスコープ

根管治療を手術用顕微鏡で行うためのマイクロスコープです。8倍から20倍の拡大率で行うことができ、超精密な根管治療を行うことができます。

pico

CT‐X装置

低被ばくで高解像度のX線CT装置で歯の根の形態を3次元的に確認します。

pi_ver

DACプロフェッショナル

医科の基準に準じた高度な滅菌を提供しています。ドイツ製のDACプロフェッショナルは小型高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。

pi_

DACユニバーサル

歯科の歯を削る機械を滅菌する完全オートメーション化された滅菌システムです。治療後は全ての器具をこのシステムで滅菌しています。

pi_einst

セレック

セラミックを3Dプリンターのように削り出して作る装置です。詰めるセラミックなどの場合は1日で型取りからセットまで行うことができます。

CEREC Premium

電話予約・お問い合わせはこちら

電話番号:045-828-6480

治療をご希望の方は、上記の電話番号へお電話下さい。現在の歯の状況や悩んでいることについて教えて頂き、最も適した治療方法を考えます。

診療時間/休診日

  日/祝
AM 9:30~PM 1:00
PM 2:30~PM 7:00

アクセス情報

〒244-0801 横浜市戸塚区品濃町1835-29 コーポレート東戸塚

電車でご来院の場合

JR東海道本線 『東戸塚駅』 東口からバスで7分の場所にあります。
バス: 210系-平戸2丁目循環「境木地蔵尊」下車

電車での経路

お車でご来院の場合

東戸塚駅方面からご来院の場合

環状2号線「環2境木交差点」を東へ約300m、右折して駐車場へ

国道1号方面からご来院の場合

国道1号線より「権太坂上交差点」を西へ約850m、左折して駐車場へ

駐車場を完備

駐車場もご用意しております。クリニックの左側から裏手に回っていただくと3台分ございます。お車でお越しの方はどうぞご利用ください。

駐車場への案内

お気をつけてご来院下さいませ。